一級建築士試験必勝合格1級建築士
一級建築士試験
試験スケジュール 一級受験資格 独学カリキュラム 参考書・問題集
一級WEB問題集 メルマガ登録 バックナンバー 1級製図対策室
必勝合格1級建築士2018バックナンバー




■□■ 必勝合格1級建築士 NO.18-044 ━━━━ 発行:6952部 ■□■

◇必勝合格1級建築士 No.18-044  1月18日号をお届けいたします。
◇ご購読ありがとうございます。購読のお申し込みに従いまして貴方のメール
 ボックスにお届け致します。購読は無料です。
◇このメールマガジンを転載して公開することは禁じます。
◇発行:建築士.com  http://www.kentikusi.com/

■□■ 目次     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

1.構造の攻略
2.建築士ブックス
3.一級建築士学科例題 構造09 座屈
4.製図用テンプレート
5.建築遺産ギャラリー
6.購読中止について

■□■ 構造の攻略 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆一級学科4「構造」の出題は30問です。
 http://www.kentikusi.com/1k/1dokugaku.htm

 構造力学の計算問題は、毎年、6・7問と予測しています。計算問題が不得意
 な受験者も多いと思いますが、決してあきらめないで下さい。基本的な公式
 や考え方などを覚えておけば解けます。

 電卓を持込めないことからも、煩雑な計算はないと予想できます。学習する
 ときには頭の中だけではなく、ノートにきちんと計算式を書くことが覚える
 コツです。

■□■ 建築士ブックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

○1級建築士試験 学科厳選問題集500+125(平成30年度版) 総合資格
 http://www.kenchiku-web.net/book/1k.htm#sogo

 重要ポイント編で要点学習、確認問題で理解度チェック!過去問から合格に
 必要な問題を厳選して分野別に収録!オリジナル解説を付けた過去問7年分
 の問題集!

■□■ 今日の例題「構造」座屈 ━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

▽構造09例題▽

中心圧縮力を受ける長柱の弾性座屈荷重Peに関する次の記述のうち、最も不適
当なものはどれか。ただし、柱は、全長にわたって等質等断面とし、材端の水
平移動は拘束されているものとする。

1.Peは、柱の長さの2乗に比例する。

2.Peは、柱材のヤング係数に比例する。
 
3.Peは、柱断面の弱軸に関する断面二次モーメントに比例する。

4.Peは、柱の材端条件が、両端ピンの場合より両端固定の場合の方が大きい。

-----------------------------------
                             ■回答は?■
-----------------------------------
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
-----------------------------------
              ■回答 1 です■
-----------------------------------

△構造09解説△

断面2次モーメントをI、ヤング係数をE、座屈長さをlkとすると、
Pe=π(2乗)・E・I/lk(2乗)なので、Peは、柱の長さの2乗に反比例するこ
とになります。

2.Peは、柱材のヤング係数に比例する。
 
3.Peは、柱断面の弱軸に関する断面二次モーメントに比例する。

4.Peは、柱の材端条件が、両端ピンの場合より両端固定の場合の方が大きい。

-----------------------------------
☆一級建築士WEB問題集 構造02材料力学 座屈
 http://www.kentikusi.com/cgi-bin/1kweb18/1web_kou02/tqindex.cgi

 細長い部材が材軸方向に圧縮力を受けた場合、ある限度を超えると急に安定
 を失い湾曲します。この現象を座屈といい、この時の荷重が座屈荷重です。
 座屈長さは両端の拘束状況により異なりますので公式と合わせて覚えてくだ
 さい。

★上記ページのGoogleカスタム検索で”座屈”を検索しよう。

■□■ 製図用テンプレート ━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

★建築士.comオリジナル製図用テンプレート
 http://www.kenchiku-web.net/shop/template.html

 一級・二級建築士設計製図の試験は、円、だ円、正三角形、正方形及び
 文字を描くためのテンプレート(型板)の使用が認められています。
 試験では制限時間内に製図を完成させなければなりませんが、テンプレート
 の活用しだいで作図時間を大きく短縮することができます。

■□■ 建築遺産ギャラリー ━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆日本建築史
 中尊寺金色堂は、岩手県平泉町の中尊寺にある平安時代後期建立の仏堂です。
 http://www.kenchiku-gallery.com/nihon/n012.htm

「建築遺産ギャラリー」は建築史の学習に最適です。

■□■ 購読中止について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇『まぐまぐ』アドレスを記入し解除ボタンをクリックすると解除されます。
  http://www.kentikusi.com/1k/1malmaga.htm

■□■ 配信     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇メールマガジン『必勝合格1級建築士』 since 24.04.2000 
◇発行:建築士.com   HP-URL: http://www.kentikusi.com/ 
◇Copyright(C)2000-2018  建築士.com All rights reserved. 

■□■ 次回配信は1/19 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■




Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.


sub contents