TOP 成績一覧


計画08音響 攻略のポイント

音の強さは、1m2当たりの放射される音響出力(W/m2)と、対数表示してデシベル(dB)で表す方法があります。デシベルは音の強さのレベルで、出力により表す方法より人の感覚に近い尺度です。このデシベルを単位とした室内騒音の許容値が出題されますが、右表により、室の用途によって異なる数値をチェックしておいてください。


さらに、吸音、遮音について理解し、各種建築材料の特性を学んでください。また、音源が止まったときの音の大きさから60dB減衰するのに要する時間を残響時間といいますが、この残響時間に影響する条件を確認し、問題を解くことで理解を深めてください。


★ 計画08音響
WEB問題開始 二級建築士「学科の試験」合格をめざして!
難易度:★★★
出題数:30問 挑戦者:1051人 計画08音響
問題数:30問 合格者:49人
合格点:100%以上 正答率:76.3%
成績一覧 正答率一覧


関連コンテンツ
 TOP 成績一覧
Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.