TOP 成績一覧


計画12劇場・事務所・飲食店 攻略のポイント

ここでは商業建築のうち劇場・事務所・飲食店に関する問題を扱います。ご自身がよく利用されるこれらの施設と照らし合わせ、印象付けて覚えましょう。

●劇場については、奈落、上手、下手、プロセニアムアーチ、フライズ等の関連する用語の意味を確認してください。また、劇場における1人当たりの客席所要面積(通路を含む)は、0.6〜0.7m2 が一般的です。
●事務所では、コア方式ごとに防災上・耐震構造上の長所短所を整理してください。貸事務所の総床面積に対する収益部分の床面積の割合をレンタブル比といいますが、一般に65%〜80%が必要とされています。この他、フリーアクセスフロアや設備関連の出題もされています。
●飲食店については、客の動線と従業員やサービスの動線を考慮した計画上の留意点を学んでください。


★ 計画12劇場・事務所・飲食店
WEB問題開始 二級建築士「学科の試験」合格をめざして!
難易度:★★★
出題数:30問 挑戦者:537人 計画12劇場・事務所・飲食店
問題数:30問 合格者:21人
合格点:100%以上 正答率:80.9%
成績一覧 正答率一覧


関連コンテンツ
 TOP 成績一覧
Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.