TOP 成績一覧


施工14防水・屋根工事 攻略のポイント

屋根工事では、次の項目を中心に学習してください。
●瓦葺屋根の勾配、谷どい有効幅、瓦各部の名称、施工要領
●金属板一文字葺における、こはぜの折返し幅などの施工要領
●屋根スレート波板葺における、スレートの重ね幅などの施工要領

防水工事では、アスファルト防水、シート防水、塗膜防水、シーリングについて施工要領を確認してください。特に屋根アスファルト防水に関する出題が多く、次の点に注意してください。
●屋根アスファルトルーフィングは水下側から水上側へ張り重ねて行く。
●アスファルトルーフィングの継目は縦横100mm以上重ねる。
●アスファルト防水を行なう入隅部分は、丸面また傾斜面をつける。シート防水の場合は入隅部分は直角。
●保護コンクリートの伸縮目地は、保護コンクリートの上面から下面に達するように設ける。


★ 施工14防水・屋根工事
WEB問題開始 二級建築士「学科の試験」合格をめざして!
難易度:★★★
出題数:30問 挑戦者:1922人 施工14防水・屋根工事
問題数:30問 合格者:61人
合格点:100%以上 正答率:75.2%
成績一覧 正答率一覧


関連コンテンツ
 TOP 成績一覧
Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.