TOP 成績一覧

構造08応力度 攻略のポイント

部材に軸方向力、せん断力、曲げモーメントが作用する場合に、部材断面の単位面積あたりに生じる応力を応力度といい、それぞれ次式により表されます。

●垂直応力度=N/A (N:軸方向力 A:断面積)
●せん断応力度=Q/A (Q:せん断力 A:断面積)
●曲げ応力度=M/Z (M:曲げモーメント Z:断面係数)

上記のうち試験では、最大曲げ応力度に関する問題が多く出題されています。公式を覚え、数多くの問題に取り組んでください。



■ 構造08応力度 成績一覧 ■

[全順位] [正答率]

挑戦完答0%10%20%30%40%50%60%70%80%90%100%合格
95329817100190617405905858




 TOP 成績一覧
Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.