建築遺産ギャラリー
建築史グッズ
旅行関連の商品を探そう!





メルマガ購読・解除
 


御朱印集め|神社めぐり



◆◇◆建築遺産ギャラリー◆◇◆――――――――――――――――――――

□ご購読ありがとうございます。購読のお申し込みに従いまして貴方のメール
 ボックスにお届けいたします。購読は無料です。
□建築遺産ギャラリーNo.137 4月17日号をお届けいたします。

◆◇◆目次――――――――――――――――――――――――――――――

1.フエの建造物群
2.東洋建築史
3.建築旅グッズ
4.配信案内

◆◇◆フエの建造物群―――――――――――――――――――――――――

☆歴史的な建築物を学習してみよう!

 今回は世界遺産《フエの建造物群》のご紹介です。
 http://www.kentikusi.com/gallery/orient/009.htm

 [所在地] 
 ベトナム中部、ダナン北西にある古都フエの建造物群。
 旧市街のグエン朝王宮、フオン川沿いの寺院や帝陵などが、世界遺産に登録
 されています。
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――

 フエには、19世紀にベトナム最後の王朝である、「グエン朝」の歴代皇帝が
 築いた、華麗な王宮や帝陵が多数点在し、かつての栄華を伝えています。

 落ち着いた雰囲気のフエの町並みは、「ベトナムの京都」とも言われ、中国
 の都市計画にならって造られた町は、四方を城壁で囲まれた内部に、王宮や
 政府官庁など、100を超す建造物が並ぶ壮大な王都でした。

 日本の五稜郭に酷似した、「ヴォーバン様式」と呼ばれる、星型城郭の内部
 には、堀と城壁が巡らされ、その入り口である「午門」と呼ばれる正門は、
 鳳凰が翼を広げた姿をもとにした、緑と黄色の屋根瓦が目を引く建物です。

 内部は、中国の紫禁城(現在の故宮)を、4分の3に縮小した王宮で、正殿であ
 る太和殿や、位牌が収めらた世廟など、鮮やかな黄金と赤色の装飾が施され、
 中国への憧憬が見て取れます。

 城壁外にも皇帝たちの荘厳な陵墓があり、回遊式庭園が際立つミンマン帝陵、
 中国風の釣殿が建つトゥドゥック帝陵、バロック様式のカイディン帝陵など
 どれも趣が異なり、皇帝たちの権力の大きさが象徴されています。

 ベトナムの歴史を今に伝える、このフエの建造物群は、中国伝来の建築様式
 に、バロック式建築や、ベトナム伝統建築も組み入れた、芸術的にも優れた
 ものとされ、また、この地域の建築の質の高さを表した建造物です。
 
◆◇◆東洋建築史―――――――――――――――――――――――――――

☆東洋建築史 特徴と代表的建築物を覚えよう!
 http://www.kentikusi.com/gallery/orient/

 東南アジアの国々、カンボジア、タイ王国、ベトナム、マレーシア、
 インドネシア、台湾、韓国などの世界遺産を中心に掲載しています。

◆◇◆建築旅グッズ――――――――――――――――――――――――――

☆建築旅グッズ 世界遺産の旅
 http://www.kentikusi.com/gallery/goods/

 東南アジアの国々で暮らしてみたい、ロングステイ、旅してみたいと思う
 方に東南アジアの国々の世界遺産をご紹介いたします。

 旅先は東南アジアの国々の世界遺産を中心に紹介しています。 文化遺産の
 建造物を見て周る海外旅行も良いと思います。

◆◇◆配信案内――――――――――――――――――――――――――――

□メールマガジン『建築遺産ギャラリー』 since 26.05.2014 
□登録・解除: http://www.mag2.com/m/0001633940.html
□発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
□建築遺産ギャラリー: http://www.kentikusi.com/gallery/ 
□次回配信は 4/24

◆◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――



Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.