建築遺産ギャラリー東洋建築史>ワット・プラシーサンペット



タイ王国で暮らしてみたい、ロングステイ、旅してみたいと思う人にタイ王国の世界遺産古都アユタヤをご紹介いたします。



東洋建築史
建築物 ワット・プラシーサンペット
時代区分 15世紀末
所在地 タイ王国 アユタヤ
世界遺産 古都アユタヤ



 


Googleマップ



ワット・プラシーサンペット

[所在地]
タイのアユタヤ県・アユタヤ市にある、アユタヤの王の遺骨を納めた3つの仏塔を含む仏教的施設です。

[ご紹介]
トライローカナート王時代の1448年に建立され、以降はここで宮中儀式などが執り行われてきました。チェディー(仏塔)は、スリランカ様式の釣り鐘形の仏塔のことで、中央にチェディーを縦に三基配列した、タイでは珍しい構成です。

寺院名にもなった「プラシーサンペット」という高さ16m、重さ171キロの純金に覆われた立仏像がありましたが、ビルマ軍による第二次アユタヤ侵攻で強奪・破壊されました。

王宮に隣接していることもあり、すべての建物が破壊され、土台と柱のみを残す廃墟となっていますが、シンボルでもある3つの仏塔は原型をとどめ、創建当時の壮麗さを物語っています。

これらの白く風化した仏塔も、大きな破壊を受けた他の遺跡と比べると、漆喰などが当時の状態をよく保存しているため、アユタヤ王朝時代の建築をそのまま見ることの出来る貴重な遺跡とされています。

□建築遺産ギャラリーNo.007 ワット・プラシーサンペット

栄華を極めた王朝を偲ばせる水の都・アユタヤ H.I.S.

アユタヤ旅行を検索する【Expedia Japan】










建築旅グッズ
世界遺産の旅を探そう!


東洋建築史

カンボジア
 バンテアイ・スレイ
 アンコール・ワット
 アンコール・トム

タイ王国
 ワット・ドーイステープ
 ワット・アルン
 ワット・プラシーサンペット

ベトナム
 ハノイのタンロン皇城の中心区域
 ホイアンの古い町並み
 フエの建造物群

マレーシア
 オランダ広場
 セント・ポール教会
 クー・コンシー

インドネシア
 ボロブドゥール寺院
 プランバナン寺院
 タマン・アユン寺院

台湾
 龍山寺
 台北城
 総統府

大韓民国
 崇礼門
 宗廟
 景福宮

ミャンマー
 ボーボージー仏塔
 バガン
 シュエダゴン・パゴダ

フィリピン
 ヒガン歴史都市
 サン・アグスチン
 サン・ペドロ要塞

ラオス
 ワット・シェントーン
 タート・ルアン
 ワット・プー
 パトゥーサイ





Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.