建築遺産ギャラリー近代建築史>ユニテ・ダビタシオン・マルセイユ
建築旅グッズ
世界遺産の旅を探そう!


近代建築史

フランク・ロイド・ライト
 旧帝国ホテル
 ロビー邸
 落水荘(カウフマン邸)
 第2ジェイコブス邸
 ウィリッツ邸
 ユニティ教会
 タリアセン
 グッゲンハイム美術館
 ジョンソンワックス社
ル・コルビジェ
 サヴォア邸
 ロンシャン教会
 ユニテ・ダビタシオン
 国立西洋美術館
ミース・ファン・デル・ローエ
 ファンスワース邸
 クラウンホール
 バルセロナ・パヴィリオン
アントニ・ガウディ
 サグラダ・ファミリア
 カサ・バトリョ
 カサ・ミラ
ヴァルター・グロピウス
 バウハウス
アルヴァ・アールト
 マイレア邸
ギュスターヴ・エッフェル
 エッフェル塔
ジョサイア・コンドル
 鹿鳴館
辰野金吾
 日本銀行
 東京駅
 武雄温泉新館・楼門
片山東熊
 東宮御所
 奈良国立博物館
伊東忠太
 震災記念堂
 築地本願寺
 祇園閣(大雲院)


楽天トラベル たびノート





近代建築史
建築物名 ユニテ・ダビタシオン・マルセイユ

設計者 ル・コルビジェ

所在地 フランス マルセイユ
竣 工/1952年



 


ル・コルビュジエ
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ル・コルビュジエLe Corbusier、1887年10月6日 - 1965年8月27日)はスイスで生まれ、フランスで主に活躍した建築家。本名はシャルル=エドゥアール・ジャンヌレ(Charles-Edouard Jeanneret)。近代建築の四大巨匠(フランク・ロイド・ライト、ミース・ファン・デル・ローエ、ヴァルター・グロピウスと共に)の1人と呼ばれる。

代表建築
  • ラ・ロッシュ=ジャンヌレ邸
  • クック邸
  • サヴォア邸
  • ロンシャン教会
  • ラ・トゥーレットの修道院
  • ユニテ・ダビタシオン
  • 東京国立西洋美術館(基本設計) フランスからの松方コレクション返還に際して建設された。コルビュジエは設計のため一度来日し、基本設計をまとめた。実施設計は弟子の前川國男・坂倉準三・吉阪隆正が担当した。










Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.